フォトブック ユーザーガイド

 ■ 目次


■ フォトブックの作り方

1. フォトブックの作成を開始する

PRINT@KODAK Photo Serviceのページにアクセスし、「フォトブック」のバナーをクリックします。

△目次へ戻る

2. フォトブックの商品を選択する

画面左側の列よりフォトブックのサイズをクリックして選び、画面右側で仕上げをクリックして選びます。

次に、フォトブックのテーマをクリックして選びます。

△目次へ戻る

3. PCから写真を取り込む

ファイルアップロード画面が表示されますので、点線のエリアにアップロードするファイルをドラッグ&ドロップ、もしくは点線のエリア内をクリックするとファイルエクスプローラーが表示されますので、アップロードするファイルを選択します。(複数ファイル選択可能です。)
フォトブックに写真を自動で配置する場合は、左下の「写真を自動で配置する」にチェックを入れます。

△目次へ戻る

4. フォトブックのページを編集する

選択したファイルがアップロードされたら、編集画面が表示されます。ページ上部にアップロードしたファイルのサムネイル、ページ左側には使用可能なテンプレートの一覧が表示されます。

各ページのテンプレートを変更するには、ページ左側のテンプレート一覧よりテンプレートをドラッグして、テンプレートを変更したいページにドラッグ&ドロップしてください。(表紙のテンプレートを変更する場合は、表紙をクリックして開き、表紙編集画面にてテンプレートを変更してください。)

また、各ページの写真を変更するには、ページ上部のサムネイルをドラッグして、写真を変更したいページの写真枠にドラッグ&ドロップしてください。

ページを追加するには、「ページを追加」ボタンをクリックしてください。1クリックで2ページ追加されます。

△目次へ戻る

A. 個別ページを編集する

個別のページを編集するには、ページ一覧から編集したいページをクリックしてください。ページ一覧に戻るには、「戻る」ボタンをクリックしてください。

個別ページ編集でも、ページ一覧画面と同様にテンプレートや写真の変更が可能です。

ページ内の写真を編集するには、写真エリアをクリックしてください。画像編集画面が表示されます。

写真を拡大・縮小するには、「画像の拡大・縮小」の「●」ボタンを左右にドラッグして調整してください。右にドラッグすると拡大され、左にドラッグすると縮小されます。

画像を回転するには、「右90°」「左90°」のボタンをクリックしてください。90°ずつ回転できます。

画像をリセットするには「リセット」ボタンを、画像を削除するには「削除」ボタンをクリックしてください。

最後に「決定」ボタンをクリックすると、編集内容が反映されます。

一部のテンプレートではテキストの追加が可能です。テキストが追加できるエリアは、グレーで表示されます。

テキストを追加するには、グレーのエリアをクリックしてください。テキスト編集画面が表示されます。

中央の白いエリアに追加したい文字列を入力してください。

文字のフォント、サイズは「フォント」「サイズ」をそれぞれプルダウンより選択してください。文字の位置を選ぶには、「横位置」から左寄せ・中央寄せ・右寄せのアイコンをクリックして選択してください。

文字の色を変更するには、文字色の「▼」ボタンをクリックして、文字色選択画面を表示します。

文字色選択画面の右側のバーを上下にドラッグして色相を選んだ後、左側のボックス内の「●」をドラッグして明度・彩度を調整し、最後に「決定」ボタンをクリックします。

文字の編集が完了したら「決定」ボタンをクリックして、テキスト編集画面を終了します。

△目次へ戻る

B. 表紙を編集する(一部の商品のみ編集可能)

一部のフォトブック商品では表紙の編集が可能です。表紙を編集する場合は、ページ一覧より表紙ページをクリックして表紙編集画面を表示してください。

表紙・裏表紙のテンプレートおよび写真の変更方法、文字の追加方法は、個別ページ編集と同様です。

背表紙に文字を追加する場合は、背表紙のグレーのエリアをクリックしてください。文字の追加方法は、個別ページ編集と同様です。(背表紙では文字の横位置は選択できません)

背表紙テキストの編集が完了したら、「完了」ボタンをクリックしてください。

△目次へ戻る

5. 作成したフォトブックを一時保存する

ページ一覧画面に戻り、画面下中央の「保存」ボタンをクリックすると、作成中のフォトブックを一時保存できます。

「編集データの保存」というダイアログが表示されますので、「編集データ名」を入力して、「一時保存する」をクリックすると保存されます。

次回フォトブック作成開始時に、「新規作成・編集データの読み込み」というダイアログが表示されます。

前回保存したフォトブックを再度編集するには、「編集データ一覧」の中の編集したい編集データ名の横の「選択」ボタンをクリックしてください。

保存したフォトブックが不要になった場合は、「編集データ一覧」の中の削除したい編集データ名のチェックボックスにチェックを入れ、「チェックした編集データを削除」ボタンをクリックしてください。

また、前回保存したフォトブックとは別の新規のフォトブックを作成したい場合は、「新規にフォトブックを作成」ボタンをクリックしてください。

△目次へ戻る

6. 作成したフォトブックを確認する

ページ一覧画面に戻り、画面右下の「次へ」ボタンをクリックすると、フォトブックのプレビュー画面に進みます。

プレビューでフォトブックの仕上がりを確認してください。ページをめくるには、ページ上をクリックしてください。次のページへ進むにはフォトブックの右側のページを、前のページへ戻るにはフォトブックの左側のページをクリックしてください。

△目次へ戻る

7. 注文手続きに進む

プレビューでフォトブックの仕上がりを確認したら、画面右下の「カートに入れる」ボタンをクリックします。

△目次へ戻る


■ 注文手続き

1. ショッピングカートを確認する

ショッピングカートが表示されます。
注文内容を確認します。

商品を削除する場合は、「削除」ボタンをクリックします。
「削除してよろしいですか?」というダイアログが表示されます。
削除する場合は「OK」ボタンを、キャンセルする場合は「キャンセル」ボタンをクリックします。

注文内容に間違いが無ければ、「注文手続きへ」ボタンをクリックします。

△目次へ戻る

2. 受取方法を指定する

「受取方法」画面が表示されます。
「受取方法」プルダウンより、受取方法を選択します。
「支払い方法を選択する」ボタンをクリックします。

11

△目次へ戻る

3. お届け先を指定する

「お届け先」画面が表示されます。
必須項目すべてを入力し、「お支払方法」プルダウンより決済方法を選択します。
「注文内容を確認する」ボタンをクリックします。

12

△目次へ戻る

4. 注文内容を確認する

「ご注文内容の確認」画面が表示されます。
注文内容を再度確認します。
内容に間違いが無ければ、「注文する」ボタンをクリックします。

photobook23

△目次へ戻る

5. 決済手続きをする

A. クレジットカード決済の場合

※ここから先は決済業務委託先の株式会社イーコンテクストのサイトになります。
クレジットカード決済画面が表示されます。
サイトの案内に従って、クレジットカード情報を入力後、「次へ」ボタンをクリックします。

17

「入力内容確認」画面が表示されます。
内容を確認し、間違いが無ければ「注文確定」ボタンをクリックします。

18

「注文完了」画面が表示されます。
注文番号はお問い合わせの際に必要ですので、控えておいてください。

16

△目次へ戻る

B. コンビニ決済/銀行決済の場合

「注文完了」画面が表示されます。
注文番号はお問い合わせの際に必要ですので、控えておいてください。
「コンビニ/銀行決済支払い画面へ移動する」リンクをクリックして、コンビニ/銀行決済支払い画面へ移動します。
※商品の発送は、決済完了後となりますので、必ず「コンビニ/銀行決済支払い画面」での決済手続きをお願いいたします。

14

※ここから先は決済業務委託先の株式会社イーコンテクストのサイトになります。
「コンビニ/銀行決済支払い画面」が表示されます。
サイトの案内に従って、決済を完了してください。

15

△目次へ戻る

C. 代金引換決済の場合

「注文完了」画面が表示されます。
注文番号はお問い合わせの際に必要ですので、控えておいてください。

16

△目次へ戻る

コダックアラリスについてプレスリリース・お知らせアクセスプライバシーポリシーサイトマップ
© 2017 コダック アラリス ジャパン株式会社 TM/MC/MR: Portra, Scan Mate, T-Max, Royal
The Kodak, Kodak Professional, Kodak Express, Ektar, Gold, Tri-X, Ultra trademarks and Kodak trade dress are used under license from Eastman Kodak Company.
コダックの商標及びトレードマークはイーストマン・コダック社のライセンスに基づいています。本サイトに記載されている、各社の商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。本サイトで使用されている図版、ビデオなどの表現 方法は説明用のもので、実際のものと異なる場合があります。